読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOLの気になるコスメ.blog

通販コスメ大好きな管理人が気になるコスメをご紹介☆最近はたるみ毛穴ケアと乾燥対策の美容オイルにハマってます

売れすぎて原材料不足になったローズヒップオイル/Vanessa Megan(ヴァネッサミーガン)

f:id:AyakoKITAGAWA:20170325025812j:plain

 

先日レビューを紹介した、オーストラリアから今年日本に上陸したばかりのVanessa Megan(バネッサミーガン)のオーガニックコスメ。

kininaruproduct.hatenablog.com

 

Vanessa Meganの日本における販売代理店となっている、Style of Livingの方に詳しいをお話を聞ける機会をいただきましたので、改めて、ブランドのコンセプトや人気商品などについてご紹介していきます☆

スポンサーリンク

 

こだわりから生まれた「バネッサミーガン」ブランド立ち上げの経緯

バネッサミーガン 店舗 新宿

 

バネッサミーガンは、オーストラリアのモデルであるVanessa Grayが約10年前に始めたオーガニックコスメ・ブランドです。

ある日、Vanessa自身が日頃使っている化粧品を見て、石油系原料を使った化粧品が多いことに愕然。

今後、肌に支障をきたすだろうと危機感を持ったことから、「口にできないものは、肌にもつけない」をスローガンに、オーガニックコスメの開発に乗り出したというのが、バネッサミーガンの始まりだそうです。

 

世界で最も審査基準の厳しいACOの認証を受けた”正真正銘のオーガニックコスメ”

一般的に、「オーガニックコスメ」とは、有機農産物の原料を使って作った化粧品のことを指す言葉です。しかし、有機農産物の原料が何%入っていればオーガニックコスメと呼べるのか、その世界的な統一基準が存在していないのが実情です。

だから、現状では、有機農産物由来の原料の配合量が少なかったとしても、”オーガニックコスメです(•̀ω•́ )✧ドヤ”と名乗れてしまうのです。

バネッサミーガンはそのような曖昧な定義で”オーガニックコスメ”と名乗っているのではなく、世界で最も厳しいオーガニック認証の一つと言われるAustralian Certified Organic(略してACO)の認証を受けた、正真正銘のオーガニックコスメです。

 

ACOからオーガニック商品であるという認定を受けるには、

・原材料の95%以上がオーガニック成分でなければならない、 
しかも
・残りの5%も基準に準拠した天然由来成分でなければならない
・一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物を使用しない。

といった基準があり、大変厳格に運用されています。

つまり、「ちょっとオーガニック成分使ってみました(*ノω・*)テヘ」的な、生半可なコスメでは絶対認証されない、狭き門なんですね。

スポンサーリンク

 

化粧水はオーガニック認定が受けられない?!

ちなみに、化粧水など原材料の多くが水でできているものについては、ACOの”95%以上”の基準をクリアすることができません。(なぜなら、「オーガニック成分=農産物からつくられたもの」であり、水は農産物ではないため。)

そのような場合、バネッサミーガンではACO認定とは別のマークをつけて区別し、オーガニック認証を受けている成分の含有量をパーセントで表しています。さらに、認証を受けている原料の容量が70%に満たない場合は、マークを記載していません。

ACOのマークがついていないものであっても、一切の合成化学物質(合成着色料、合成香料、化学品由来防腐剤)、合成肥料、遺伝子組み換え作物は使用されていないので、安心して肌に付けることができます( ´∀`)bグッ!

こだわりの逸品「ローズヒップ  リバイタルフェイスオイル」/売れすぎて一時期品切れ状態に

徹底してオーガニックにこだわった商品作りをしているバネッサミーガンに、工場で一括大量生産するという選択肢はありません。

公式サイトにも書かれている通り、”手作り”でコスメを生産しているのです。

すべてのアイテムは、オーストラリア国内にある
環境管理の行き届いた自社ラボラトリーで、
調合しボトリングする「手作り生産」を基本としています。

 

それゆえに、人気商品「ローズヒップ  リバイタルフェイスオイル」は、売れすぎて生産が追いつかなくなり、一時期は品切れ状態が続いたそう(>ω<) Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

Style of Livingの方の裏話では、生産が追いつかないだけでなく、当時は原材料まで不足していたとのこと。

大ざっぱな私としては「え、じゃあちょっと品質を下げて、別の種類の原料を使えばいいじゃん・ω・」なんて思ってしまうのですが、バネッサミーガンは一切妥協せず、原料の供給が回復するのを待ったため、欠品となってしまったそう。

ローズヒップ リバイタルフェイスオイルは、スキンケアの仕上げに使うオイル。小じわが気になる方、たるみ、毛穴の気になる肌向けです。

 

なお、バネッサミーガンのフェイスオイルは肌タイプ別に別れており、もう1種類の「天然エリクシール フェイスオイル “N.E.O.”」は トータルエイジングケア、ニキビ肌用となっています。

伊勢丹ビューティーアポカセリー VanessaMeganのページはこちら

☆ 天然エリクシール フェイスオイル “N.E.O.” の使用レビューがこちら

kininaruproduct.hatenablog.com

 

バネッサミーガンのローズヒップ リバイタルフェイスオイルに配合されているローズヒップオイルは、傷跡やストレッチマークなどを減少させる効果があるということで知られています。 成分は100%認定オーガニックで、

の4つのみ!とってもシンプルで潔い!! 

余分な成分が入っていないので、それぞれの植物の香りが薄まることなくしっかりと感じられ、 手に取ると濃厚な香りが広がります。

 

WEB上の口コミでも「意外と保湿力が高い」「肌のハリと弾力がアップした」といった声が寄せられています♪

 

現在では在庫も復活し、公式ショップで購入できるようになっていますので、気になる方はチェックしてみてください☆

伊勢丹ビューティーアポカセリーVanessaMeganバネッサミーガンのページはこちら

ローズヒップオイルといえばこちらも有名。trilogyトリロジーのローズヒップオイル

コスメ通販サイト ベルコスメなら、現在セール中で、定価¥9,234のところ63%OFFの¥3,400(税込)! なんと半額以下で買えちゃう♡

 

クレンジングミルク、化粧水、ローズヒップオイルの現品がセットになった「ベーシックセット」も半額! やばい、これは買ってしまう…買ってしまうやろー!((((;゚Д゚))))

 

trilogyトリロジー ローズヒップオイルが入ったベーシックセットはこちら

 

 


★こちらもおすすめ

kininaruproduct.hatenablog.com

kininaruproduct.hatenablog.com

kininaruproduct.hatenablog.com

kininaruproduct.hatenablog.com

kininaruproduct.hatenablog.com